top of page
検索

ビジネス向けヘッドセットの選び方 

ビジネスシーンでヘッドセットを利用する方も多いでしょう。


顧客とのWeb会議や電話窓口など、ヘッドセットはコミュニケーション手段として重要です。


しかし、ビジネス用のヘッドセットを選ぶ際には、種類が多くて迷ってしまうこともあるでしょう。


そこで、今回はビジネス向けのヘッドセットについてご紹介します。

購入を検討中の方はぜひ参考にしてください。



 

目次


 



ヘッドセットの種類


ビジネス用ヘッドセットの種類 まず、ビジネス用のヘッドセットにはいくつかの種類があります。


有線タイプと無線タイプ

有線タイプはパソコンにケーブルで接続するタイプです。安定した音質が特徴ですが、ケーブルの制約があります。


一方、無線タイプはBluetoothやUSBレシーバーを使って接続し、自由な動きができますが、ノイズの影響を受けやすいかもしれません。使用環境や好みに合わせて選びましょう。


ピンジャックタイプとUSB接続タイプ

有線タイプはピンジャックタイプとUSB接続タイプに分かれます。ピンジャックタイプは3.5mmミニジャックを使用し、テレビやオーディオ機器にも接続できます。


一方、USB接続タイプはパソコンとの相性が良く、音声の安定性が高いですが、汎用性は低いかもしれません。


片耳タイプと両耳タイプ

ヘッドセットの形状は片耳タイプと両耳タイプがあります。


片耳タイプは周囲の音も聞きながらコミュニケーションが取れますが、両耳タイプは集中して聞くことができます。


ヘッドホンタイプとイヤホンタイプ

ヘッドセットはヘッドホンタイプとイヤホンタイプに分かれます。

ヘッドホンタイプは長時間の使用に適していますが、イヤホンタイプはコンパクトで持ち運びが便利です。



ビジネス用ヘッドセットの選び方


ビジネス用途でヘッドセットを選ぶ際には以下のポイントを考慮しましょう。


用途・利用シーン

ヘッドセットを使用するシーンによって適したタイプが異なります。

安定した音質が求められる場合は有線タイプがおすすめです。

また、周囲の音に気を配りながらコミュニケーションを取る場合は片耳タイプが適しています。


機能

ノイズキャンセリング機能や指向性マイクなど、機能も重要です。使用環境やニーズに合わせて選びましょう。

頭や耳の形状・大きさ 長時間使用する場合は、自分の頭や耳にフィットするモデルを選ぶことが重要です。

調整可能な部分があるかどうかも確認しましょう。


価格

予算も考慮して選びましょう。高価なモデルほど機能が充実していますが、必要な機能に合わせて選ぶことが大切です。



迷ったら…


ビジネス用ヘッドセットを選ぶ際に迷ったら、ランキングだけでなくしっかりと調査しましょう。

販売店やプロに相談することも有効です。


また、無償貸出サービスを利用していくつかのモデルを試してみるのも良いでしょう。


自分のビジネススタイルやニーズに合ったヘッドセットを選ぶことで、ビジネスライフがより快適になるでしょう。

お困りの際はぜひご相談ください!




Comments


bottom of page