3-2. アウトソーシングの成果

アウトソーシングにおける成果とはなんでしょうか?私たちは次の3つがバランス良く運営される事だと考えています。

コストパフォーマンス
過不足のない必要最小限の業務機能とコストによる運営体制

 

オペレーションパフォーマンス
継続的に評価・更新され、常に最新で必要十分な業務機能を作り出す運営体制

 

プロフィットパフォーマンス
「情報」を価値の高い資産としてとらえ「情報」を収集・蓄積・活用できる運営体制

 

つまり、シンプルに言えば、リーズナブルで、業務効率がよく、その結果、本業の何らかの利益に寄与する結果となった時、アウトソーシングの成果が出た、という事が出来るということです。

コラムトップ

ヘッドセットに関するコラム

通話録音に関するコラム

​アウトソーシングに関するコラム

​関連ページ

弊社が国内正規代理店を務めますEPOSト製品のページはこちらから
→ EPOS

弊社では小規模ながら貴社のご要望に極力対応する柔軟性のあるアウトソーシングサービスを展開しています。是非一度ご相談下さい。
→ アウトソーシング事業