大音量から耳を保護するActiveGard™

耳を守る安全機能 ActiveGard™

ヘッドセットを安全に使用するにはどうしたらよいのでしょうか?

今回はゼンハイザーコミュニケーションズ業務用ヘッドセットに搭載されている安全機能「ActiveGard™」についてご案内致します。ヘッドセットは頭に装着し、両手をフリーにすることで会話をしながら他の作業をすることが出来るようになりますが、手が他の作業をしているが故にもし耳に突然大きな音が入って来た場合、逃げられず耳の怪我につながることがあります。ActiveGard™ は、ヘッドセット使用時に突然の大音量が発生した場合に、瞬間的に音量を下げ、耳への負担を減らす機構です。

突然大きな音量の音声が発せられたときに、従来のヘッドセットではその大音量がそのままユーザーに伝わり、耳を痛めたり難聴になったり、最悪の場合聴力を失ってしまうこともあります。あるいはその恐怖感が拭えずヘッドセットが使えなくなったり、辞めてしまったりということが起こり得ます。

ゼンハイザーコミュニケーションズ製業務用ヘッドセットは、ユーザーの  耳を保護し快適にお使い頂けるよう、全製品に ActiveGard™ を装備しております。ActiveGard™ が備わっていることで、ユーザーは安心してリラックスして業務に集中することができ、作業効率の向上も期待されます

ActiveGard™ により、大音量の音声は、瞬間的に103dB以下に抑えられます。また、ActiveGard™ は単に大きな音をカットするのではなく、危険な大音量の音声を、信号を歪めずに小さくします。したがって、ActiveGard™ が作動した際にも音質は劣化せず、内容を聞き逃すことはありません。

※当社にはノイズを意図的に発生させ、ActiveGard™ の機能を実感出来る機材を用意しています。ご興味のある方はご連絡下さい。

active-gard.png

従来の受音システム(Traditional systemsとの比較)

ゼンハイザーコミュニケーションズのヘッドセットのページ

■ヘッドセット・通録装置・SI・コールセンター業務等のお問い合わせはこちらから■

お問い合わせフォーム

当社はゼンハイザーコミュニケーションズの国内正規一次代理店です。コールセンター用、Skype for Business等のユニファイドコミュニケーション(UC)用(マイクロソフト認定)、ウェブ会議用、タブレットやスマホ接続のモバイル用、その他多種多様なヘッドセットやスピーカーフォンを扱っています。また、その他通話録音装置等の機器や、クラウド型を含めた電話システムのインテグレーション、そしてコールセンター業務アウトソーシング等多彩な展開をしていおります。何事もお気軽にお問い合わせ下さい。

 

ヘッドセット&スピーカーフォンのお役立ち情報

ワークスタイル変革!
これからは様々な形態で仕事をすることが求められます。
ウェブ会議やUCで求められる各種情報をご提供します。

詳しくはこちら

Zircon - This is a contributing Drupal Theme
Design by WeebPal.