アウトソーシングに関するコラム

メリットのあるアウトソーシング先はどのように選定・管理していけばよいのでしょうか?

アウトソーシング。自社のコアコンピタンスに経営資源を集中するために、社員でなくても出来る業務、ルーティン作業等については外部のパートナー企業の力を借りること。
どこの企業でも実施していたり、検討した事は一度はあるのではないでしょうか。

一方でアウトソーシングで簡単に成果を上げられない企業がいるのもまた事実です。

従って、具体的にどのような業務をアウトソーシング対象とし、どのような体制で管理し、成果を出していくか、そして何よりもどんなタイプのアウトソーシング会社を活用すべきなのか、について整理してみました。
アウトソーシングのメリット・デメリット、アウトソーシング先を選定する時のチェック項目の整理を行いましたのでご参考にして下さい。

1.アウトソーシングパートナーの選定基準
2.アウトソーシングパートナーの期待基準
3.アウトソーシングパートナーとの目的・目標の共有
3.5.アウトソーシングの成果
4.業務請負いの手法について
5.サービス品質
6.方針の定義
アウトソーシングパートナー選定基準チェックリスト