2.アウトソーシングパートナーの期待基準

業務を委託する側として、メリットがあるのはもちろんのこと、アウトソーシング先に期待することは何でしょうか。(専門性、実績とノウハウの発揮は大前提)

まず何よりも能力面で申し分無いことが挙げられます。ここでいう能力を具体的に列挙してみます。

  • 専門チームによる設計・構築
  • 業務推進力と業務管理力
  • 情報の収集力・活用力
  • 業務・業界の理解力・把握力
  • 向上心・目標達成意欲
  • IT力・技術力・ファシリティ/設備力

そして、その粗能力があった上で、自社と心構えの共有が出来ることも求められます。具体的には以下に関する心構えとなります。

  • 価値
  • 目標
  • 情報
  • 戦略
  • 努力
  • 利益

最後に、もっとも大切な事はパートナーとの関係において発展性があることです。これが無いとその効果を継続して享受することは出来ません。コストダウン、業務効率化、収益力の向上、企業力の向上などの目標は外部環境の変化とともにどんどん変化させていかなけばなりません。従ってパートナーシップを構築する時点の状況の把握は勿論のこと、構築後の継続的な確認事項が必要です。

○スタート時点の棚卸し

  • アウトソーシングしたい業務
  • アウトソーシングすべき業務

○スタート後に求める運用

  • もっと最適な体制
  • もっとも最適な運営

 

■弊社では業務の再設計からアウトソーシングまで対応しています■
弊社アウトソーシングサービス「MY CONTACT」は上記観点に則ったサービスを展開しています。
「MY CONTAC」のページはこちら

お問い合わせはこちら

株式会社ジェイドコーポレーション
新宿区新宿5-11-25 アソルティ新宿5丁目ビル3F
03-4590-8114  sales@jade-corp.jp 

アウトソーシングに関するコラムトップ

ヘッドセット&スピーカーフォンのお役立ち情報

ワークスタイル変革!
これからは様々な形態で仕事をすることが求められます。
ウェブ会議やUCで求められる各種情報をご提供します。

詳しくはこちら

Zircon - This is a contributing Drupal Theme
Design by WeebPal.