1.アウトソーシングパートナーの選定基準

業務をアウトソーシングする場合、どのような基準でメリットを考え、提携先を選んでいけばよいのでしょうか。

先は単なる外注先ではなく「パートナー」として問題解決・業務改善を常に一緒に考え、実績とノウハウを発揮し、力となることが最低限の条件であると考えます。

■私どもの考える「パートナーとして採用いただける企業」とは以下のようなものです。

  • 業務内容や業務状況をブラックボックス化しないで、オープンにする企業
  • 受身ではなく、積極的に提案や要求ができる企業
  • メリットである良い点ばかりでなく、デメリットもきちんと説明する企業
  • Win-Winの関係を築く意識がある企業
  • 単なる作業者ではなく、企業力向上に寄与することに意識を向けられる企業
  • 従業員満足度が高く、十分なスタッフを確保している企業
  • プライバシーマーク取得など情報セキュリティ、個人情報保護対策の一定の水準をクリアしている企業
  • ITリテラシを一定以上保有する担当者が存在し、効果的なシステム活用について語れる企業
  • 水増し請求やミスを隠す体質がある業界においても、誠実な対応をする企業
  • 業務量の増減などクライアント企業からのニーズに柔軟かつ迅速に対応する企業

まずは各社のご提案、あるいは通常のお取り引きの中で上記観点よりパートナー評価をしていくとアウトソーシングするメリットがより明確になると思います。

 

■弊社では業務の再設計からアウトソーシングまで対応しています■
弊社アウトソーシングサービス「MY CONTACT」は上記観点に則ったサービスを展開しています。
「MY CONTAC」のページはこちら

お問い合わせはこちら

株式会社ジェイドコーポレーション
新宿区新宿5-11-25 アソルティ新宿5丁目ビル3F
03-4590-8114  sales@jade-corp.jp 

アウトソーシングに関するコラムトップ

ヘッドセット&スピーカーフォンのお役立ち情報

ワークスタイル変革!
これからは様々な形態で仕事をすることが求められます。
ウェブ会議やUCで求められる各種情報をご提供します。

詳しくはこちら

Zircon - This is a contributing Drupal Theme
Design by WeebPal.